【横浜めがね橋新聞】    夜霧の第二国道にかかる「めがね橋」から「トレッサ横浜」周辺の地域情報ブログ。夢をかたちに↑


by fitness55

横浜の青空

秋は空気が乾燥して青空がきれいです。
関東の空はスモッグで霞んでいます。飛行機で帰ってくると、茶色のスモッグのかかっているのが分かります。

ディーゼル車の規制で、かなりよくなりました。
大きな幹線道路を走ると(自転車やジョギングで)、実感されます。

以前は、軽井沢から下りてくる碓井峠から関東平野を見渡すと、濃い灰色のスモッグがかかっていました。スキー帰りにあれを見るとゲンナリ。横浜から逃げ出したくなりましたね。


a0061062_10161788.jpg
●今日のデジカメは青空。
ノーマル撮影でOK。ただし、画面の端に何かを入れておくこと。それがセンス、好みになります。
左には太陽光を入れました。白い光線と青空と木の葉。何を感じますか?
[PR]
# by fitness55 | 2005-11-07 10:16 | 横浜

三遊亭道楽師匠、来る

◆あの三遊亭道楽師匠が、橘学苑付属橘幼稚園に来ました・・・・11月4日(金)

  「あの」といわれても「どの」しかかえってきませんね。
  僕も初めて聞く名前でした。

◆「あの三遊亭」といえば倒れた円楽さん。その弟子だそうです。道楽さんが言うには「師匠宴楽も、お陰でかるくて、昨日退院しました」。復帰についていは何も言っていませんでした。

長嶋さんと違って、しゃべれないと噺家ではありません。「笑点」への復帰は難しいのかもしれません。


◆観客は2歳から70歳代まで。前座の「橘生」の噺は今流行の「ジュゲム」。この20分で子どもたちは落語を満喫。道楽師匠の話は聞いてくれません。騒ぎまわる子どもの顔を見ながら演目は「鶴(ツーとルーの噺)。オーバーアクションで子どもの気を引こうと必死でした。a0061062_1463097.jpg
[PR]
# by fitness55 | 2005-11-06 14:07